ベサノイド2週間終了♪

1回も飲み忘れなしに、ベサノイド2週間服用終了。

夫はたーいへん、めんどぐさがり屋。なので「えらかったね」と頭をなでてあげる。

幸いほとんど目に見える副作用はなかった。最後のほうにちょっと唇があれたぐらい。
採血したら中性脂肪は上がっていたと思うけど…。
毎日ウォーキングしてるので、大丈夫と信じる。

だいぶ生活が落ち着いてきて、私もアルバイト始めようかなと思い
面接に行きました。子育てだけの生活だけだと、それはそれでなんか大変だなと
感じる毎日だったので。

しかし、やっぱり。

夫が「ミシュランの3つ星に行きたい」「今年の夏は海に行きたい」
「人間いつどうなるか分らんし、思い出づくりしておきたいー」と。

再発するとかは関係なく、事故のなどのニュースを他人事では見られなくなったという。

1年ぐらいは、真剣にのんびりしてみようかな~。

ま、あんまり夫や子供ばっかり優先してもあかんのですが^^。
[PR]

# by michi771108 | 2010-03-05 11:29 | 退院4ヵ月目(維持強化療法)  

LD(LDH)が高くなる

1か月ぶりの外来。

このごろ要領がわかってきて、子供を実家に送った後病院へ。
12時前にさくっと採血したあと、二人でランチを楽しむことにしています。

この日はイタリアンの穴場を発見!

で、14時すぎに診察を受けました。

私「どうやった?」

夫「白血球とか血小板は大丈夫だったけど、なんか…LDという値が高かった」

初めて聞きましたが、酵素の一種らしいです。
細胞が破壊されるときに出るもので、がんや肝炎になると上がる。
運動をしたりしても増えるらしい。

でも、これが上がっているからがんの証拠ということは絶対に無いらしい。
ややこしいです。

(今また検索してみました↓)
http://kensa.hirarara.com/19/ldhld.html

100-225U/1 が標準で、322 。

主治医「たぶん、血球が上がっているので大丈夫だと思いますが、やっぱり
再発を疑ってしまって。頭痛とか吐き気はないですか」

夫「ないですけど…」

主治医「気にしないでくださいね。聞いただけですから」

聞いただけといわれても…!

うーん、前日1万9千歩も歩いたし、そのせいということにして、
今のところあまり気にしないことにしました。


ともあれ、中性脂肪は下がってほぼ正常値になったので
ベサノイドを2週間分もらいました。

次もまた1ヵ月後です。
[PR]

# by michi771108 | 2010-02-21 11:42 | 退院4ヵ月目(維持強化療法)  

中性脂肪を下げるためウォーキング

中性脂肪を下げるためにほぼ毎日ウォーキング。

すると、2週間後には250前後まで下がりました。
コレステロールもあともうちょっとで正常値に。

というわけで、ベサノイド2週間分をもらい・・・

無事、飲み終わりました。

飲んでいる間も、欠かさずウォーキング。
万歩計を使って達成感をあじわいつつ。
だいたい、2、3時間、1万2千歩ぐらいでした。

ぷち情報ですが、ベサノイドは飲み終わると3日間で中性脂肪が半減するそうです。

だから、終わってしばらくしたらそんなにがんばらなくてもよいはずなのですが、
もうクセになってしまって寒い中歩き続けていたら・・・いきなり熱が出ました。

たぶんただの風邪なのですが
「再発かも」「また入院かも」と、弱気になってしまって。

がんというのは精神的にもきついなあ、ほんとに。

幸い2日寝てたら元気になり、ほっとひと安心。


来週また外来です。
中性脂肪、どうだろう。
[PR]

# by michi771108 | 2010-02-11 15:17 | 退院3ヵ月目(維持強化療法)  

久しぶりに骨髄の検査

新年あけましておめでとうございます。

年明け早々、外来にいってきました。

1ヵ月ぶりの病院、と書きたいところですが、実は年末に一回受診。

急にめまいがっ、診察時間が終わってたので救急外来へ。

ともかくも血液検査してもらったら安心だから・・・結局は「寝不足かな?」で、
ほっとしたのですが。

休職してるので、どうも生活リズムがくずれがち。

再発への恐れもあり、なかなかルンルンとは暮らせません。

そんなこんなでクラクラときたようです。


なんとか年を越せて、年明け、あらためて予約通り受診しました。

まずは血液検査、赤血球、白血球、血小板等はすべて前回より数値アップ。

どうも病気は大丈夫。

ただ、悪玉コレステロールと中性脂肪がかなり多くなっていました。
中性脂肪、150以上で危険なのに、695もありました。
ちなみに善玉コレステロールは低。

ベサノイドの副作用と運動不足のダブルパンチが原因。

2週間運動を試みて、それから数値が改善していたらベサノイドを再開することに
なりました。

改善しなかったら薬でコントロールするという手もあるそうですが、
肝臓に負担がかかるのでできれば減食と運動でなんとか・・・とのこと。

というわけで、さっそく万歩計を使ってウォーキングを開始しました。



そうそう久しぶりの骨髄穿刺ははじめて腰からでした。

「なんか、めっちゃ痛かった。。。」そうです。よくがんばった。


遺伝子レベルまで調べるそうなので、詳しい結果は2週間後に聞くことになりました。

何かあったら今頃電話がかかってきてると思いますので、たぶん、大丈夫でしょう!
[PR]

# by michi771108 | 2010-01-08 15:02 | 退院3ヵ月目(維持強化療法)  

外来に行ってきました

1ヵ月ぶりに外来。

血液検査の結果は問題なし。

各項目ほとんど正常値に入りました。

またベサノイド2週間分もらい(2万6千円ナリ!)、次は1ヵ月後。年明け。

いよいよ退院後初の骨髄採取を行うようです。

「新年早々嫌やわ~なんか。終わってしまえばどうってことないんやけど」

どうも半年に1回のペースでやっていくそうです。


病院の日は子供は預けていきます。

居ぬまに・・・と、昼はウナギ、夜はピザを食べに行く、つもりがイタリア料理屋さんって
全部火曜日休みなの!? ピザはモスになりました。

でも、とびきりハンバーグサンドチーズおいしかったです。満足。



帰ってきて、カニ旅館の予約も取る。

次の外来の翌週。

「もし何かあって行けへんかったら嫌やな~」

問題なしでも、何となく思考がネガティーブになってしまう・・・。

「大丈夫やって!」と繰り返すが、私まで不安になるやんか~。
[PR]

# by michi771108 | 2009-12-10 17:52 | 退院2ヵ月目(維持強化療法)