LD(LDH)が高くなる

1か月ぶりの外来。

このごろ要領がわかってきて、子供を実家に送った後病院へ。
12時前にさくっと採血したあと、二人でランチを楽しむことにしています。

この日はイタリアンの穴場を発見!

で、14時すぎに診察を受けました。

私「どうやった?」

夫「白血球とか血小板は大丈夫だったけど、なんか…LDという値が高かった」

初めて聞きましたが、酵素の一種らしいです。
細胞が破壊されるときに出るもので、がんや肝炎になると上がる。
運動をしたりしても増えるらしい。

でも、これが上がっているからがんの証拠ということは絶対に無いらしい。
ややこしいです。

(今また検索してみました↓)
http://kensa.hirarara.com/19/ldhld.html

100-225U/1 が標準で、322 。

主治医「たぶん、血球が上がっているので大丈夫だと思いますが、やっぱり
再発を疑ってしまって。頭痛とか吐き気はないですか」

夫「ないですけど…」

主治医「気にしないでくださいね。聞いただけですから」

聞いただけといわれても…!

うーん、前日1万9千歩も歩いたし、そのせいということにして、
今のところあまり気にしないことにしました。


ともあれ、中性脂肪は下がってほぼ正常値になったので
ベサノイドを2週間分もらいました。

次もまた1ヵ月後です。
[PR]

by michi771108 | 2010-02-21 11:42 | 退院4ヵ月目(維持強化療法)  

<< ベサノイド2週間終了♪ 中性脂肪を下げるためウォーキング >>